コンテンツマネジメントシステム
CMS WordPress

いま流行りのCMSってなに?

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システム(Content Management System)の略で、ホームページのコンテンツを管理・更新できるシステムのことです。
ホームページの更新は、テキスト(文字)や画像を変更するだけでなく、HTMLやCSS(デザイン)などの専門的な知識が必要です。
また、他のページからリンクを設定したり、FTPでアップロードするなど大変手間がかかる作業でもあります。

CMSは、専門知識が必要な部分は全てシステムがやってくれ、ブラウザから管理画面にログインしテキストや画像などの情報のみを入力するだけで、簡単にホームページを更新することができる大変便利なシステムなのです。

そのCMSの1つである「WordPress」でホームページを作ろうというお話です。

いま流行りのCMSってなに?

なぜWordPressを使うのか?

WordPressは、世界で一番利用されているブログシステムで、日本でもここ数年で人気が急速に高まっています。
非常に多機能で、尚且つ、商用・個人を問わず無料で利用が可能なツールです。

同じようなものにMovableType(ムーバブルタイプ)がありますが、こちらは商用利用の場合はライセンス料が発生します。WordPressなら、お客様からライセンス料を頂いたり、制作費に上乗せすることなく制作できますので、お客様にとってもメリットが大きいと考えます。

なぜWordPressを使うのか?

WordPress(CMS)でホームページを作った時のメリット

  • 1

    HTMLなどの専門知識がなくても、誰でも簡単に更新が出来ます。

  • 2

    インターネットにつながる環境であれば、会社内外を問わずどこからでも手軽に更新が出来ます。

  • 3

    お客様自身による更新が可能になりますので、制作会社に頼まなくてもよい。したがって運用のコスト削減につながります。

  • 4

    システムがコンテンツを管理してくれるので、リンク切れやレイアウト崩れなど更新作業により起きるミスが減ります。

  • 5

    更新が手軽なため更新の頻度があがり、集客につながります。

  • 6

    サイト内でブログを書くことが出来ます。

  • 7

    ブログだけじゃなくサイトを構築することも出来ます。

※尚、お客様側のサーバーでPHPやMySQLが動作可能なことが条件となります。ご利用いただいているサーバーによっては、サーバーの移行が必要となる場合がございます。

WordPress(CMS)でホームページを作った時のメリット

制作概要

制作の流れや料金について、よくある質問などホームページ制作にまつわる様々な情報をご覧いただき易くまとめました。

わたしたちは手を抜かないWebの職人です。誠実に熱く、売上アップ、業績アップのきっかけづくりを行います。

MORE