スマホサイト制作
Production of Smartphone site

お持ちのホームページはモバイルフレンドリーですか?

凄まじい勢いで普及しているスマートフォン! 誰もがスマホを持ち歩き、常にネットとつながっています。
2015年4月21日にGoogleがモバイルフレンドリーを導入して以来、ホームページをスマホに最適化し閲覧者に見やすく使いやすいようにという流れはスピードアップしているように感じます。
もはやモバイルフレンドリーは当たり前と言っても過言ではないでしょう。

Googleは、ホームページをモバイルフレンドリーにする理由を以下のように述べています。

PC向けのサイトは、モバイル端末では見づらくて使いにくいことがあります。モバイルフレンドリーではないサイトの場合、ユーザーはコンテンツを読むためにピンチやズームなどの操作が必要になります。こうしたことに不満を感じたユーザーは、サイトを離れてしまう可能性があります。これに対し、サイトがモバイルフレンドリーであれば、コンテンツが読みやすく、すぐに利用できます。

ホームページをモバイルフレンドリーにすることは、ビジネスチャンスの拡大を得られ、より大きな成果が期待出来ると言われています。 お持ちのホームページがまだモバイルフレンドリーでなければ、この機械に是非モバイルフレンドリーなホームページにしてください。

既存PCサイトをスマホ対応させよう

レスポンスデザインによるスマホ最適化

レスポンシブデザインとは、パソコン・スマホ・タブレットなど様々な機器の画面サイズに合わせてホームページのレイアウトを調整し最適に表示させるウェブデザインの手法です。

スマホやタブレットが普及する中、どんな機器からも分かりやすく操作性のよいホームページを提供することは企業にとってユーザ満足度を向上させることにつながります。

レスポンスデザインによるスマホ最適化

レスポンスデザインの特徴

  • 機器の画面サイズを判別し表示するため、スマホ用、タブレット用など専用のホームページを作らなくてよい。一貫性のあるデザインで様々な機器に対応しユーザにとって見やすい環境を提供できる。

  • 1つのhtmlファイルでパソコン、タブレット、スマホ全てを管理するため煩雑にならずシンプルな管理が可能になる。更新もラクになるため運用面でも負担を軽減できる。

  • パソコン、タブレット、スマホの各ページを同一のURLで表示できるため、Googleが効率的にコンテンツを発見することができる。適切なインデックスが行われSEO的にもよいとされている。

予算に合わせて、タブレットはPCサイトを表示

レスポンシブデザインによりパソコン、タブレット、スマホ等それぞれの画面に合わせてレイアウトやデザインを変えることが理想的です! しかし、タブレットは768pxとそこそこ大きい画面サイズですので、パソコンサイトのデザインを表示しても違和感はありません。

最近は、そのようなご要望のお客様も増えています。予算に合わせ、さまざまな作り方が出来ますのでお気軽にご相談ください。

予算に合わせタブレットはパソコン用デザインを表示

制作概要

制作の流れや料金について、よくある質問などホームページ制作にまつわる様々な情報をご覧いただき易くまとめました。

わたしたちは手を抜かないWebの職人です。誠実に熱く、売上アップ、業績アップのきっかけづくりを行います。

MORE