トピックス
Information

Google「常時SSL化」推進の気になる動き 警告を表示!

SEOに関連する大きなニュースです!

Googleは以前より、ウェブサイトのHTTPS化を推奨してきましたが、ここへきて、常時HTTPSをさらに推し進めるようです!

去年あたりから色々なブログでも話題になっていましたが、いよいよ無視できない時期になってきました。

個人情報を送信するフォームページや、クレジットカードで決済するようなサイトでは、セキュリティを高め、安全にデータを通信するHTTPSが必須でしたが、フォームや決済ページだけでなく、ウェブサイト全体を常時SSL化させ、セキュリティリスクを低減することで、閲覧者に対して安全性を提示することが求められてきています。

去年末から年始にかけて、Yahoo!ショッピングも常時SSL化の対応に追われていました。

未対応サイトでは警告を表示

Googleが提供しているブラウザ(Google Chrome)で閲覧した際に、そのページがHTTPSでなければ「安全ではない」といった内容の警告を出すとのこと。

Google ChromeはIEに次ぐシェアを持っているブラウザですので無視出来ませんね。

しかし、現在はまだ警告は出ません。
じゃ、いつからアドレスバーに警告が出るのか?
Google Chromeのバージョン56からだそうです。
現在の最新バージョンは55.0〜ですので、できるだけ急がねばと思っているところです。

Google Chrome

検索ランキングへの影響は?

Google検索

Googleは、常時SSL化を強く推進していますが、今のところ、検索ランキングに対する影響はないようです。

しかし、これまでのGoogleの動向を見ていますと、近いうちに、警告が表示されていても対応を行わないサイトは、ランキングにマイナス評価を与えるようになるのでは?!・・・と考えます。

もちろんSEOも大事ですしランキングも気になりますが、今後はウェブサイトの利用を健全で安全なものにするためにも、サイトの常時SSL化避けられないのかも知れません。

制作事例

私たちウェブフィールドが手がけたホームページ制作事例の一部をご紹介いたします。

東京、千葉、埼玉を中心に関東一円、その他、長野、京都、秋田など出来る限り訪問し全国のお客様に対応しております。

  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績
  • 制作実績

MORE